ダウンライト

シーリングライトをダウンライトに変更します

マンションの天井に後付でダウンライトを増設します

豊島区の新築マンションでダウンライト取り付け

弊社お得意の 後付けダウンライト取り付け工事 をしてきました

豊島区 新築マンション 施工前.JPG

いつもはリビング・ダイニングだけ というのが多いのですが

今日はなんと、5部屋で合計27台もダウンライトを取り付けてきました

調光スイッチも5台です

 

シーリングコンセントは全て撤去し

照明は全てダウンライトに変更です

ダウンライト取付工事 でなにが大変かといいますと  「位置決め」 です

 

当然、天井内には見えない下地(骨組み)があり

そこの位置にダウンライトを取り付けようとしますと、下地をカットすることになってしまいます

そうなると、もう大変です

数年前まではコの字型の材料でしたが、最近は口の字型になっているためなかなか切れない

たとえ切ったとしても、補強も同じく大変です

 

という事で、基本は下地には手を付けない となる訳ですが

下地の位置を正確に見つけ出すには熟練の技が必要です

必ずしも天井のボードに下地がくっついている訳ではないので

マグネットや下地探しだけでは危険です

天井裏には下地材だけではなく

梁・ダクト・スプリンクラーホースなど障害が沢山あります

 

慎重に下地の位置を見つけだし、バランスよく配置していくのですが

そのためには、何度も脚立の昇降を繰り返すことになります

運動不足の私としては、恐怖のスクワット運動と同じ状態になる訳です

恐らく明日は太もも痛に襲われていることでしょう

 

苦労の結果こうなりました

豊島区 新築マンション 施工後.JPG

リビング・ダイニングはお部屋の形が変則でしたので

位置決めが特に大変でした

これだけ多くのダウンライトを変則的な形の部屋で

完璧に下地を避けるというのは 「神業」 と勝手に思っています

 

こちらは寝室です

豊島区 新築マンション 施工後2.JPG

お客様から事前に

ベッドがどうしても先に入ってしまうと言われておりました

ちゃんとブルーシートで養生しておいてくださり

気が引けつつもベッドに上がって作業させていただきました

しょうがないんですよ  

ベッドが巨大で移動するスペースが無いんですから

 

今回はシーリングコンセントの回路をダウンライト用に転用しましたので

ビニールクロスの補修・貼り替えはありませんでした

という事でこれでおしまいのワンデーリフォームです

 

正直、もう少し早く終わると思っていましたが

9時から始めて16時までかかってしまいました

昼に食べた現場近くの大勝軒のつけ麺 多すぎです

それで電気屋さんの午後の動きが鈍ったのが原因か?

 

 

2軒のダウンライト取り付け工事

今日は2軒のお宅でダウンライト工事をしてきました

1軒目は六本木のタワーマンションでした

リビングの壁に大きな額に入った写真が掛けられていて

そこを照らすようにダウンライト型のスポットライト(ユニバーサルダウンライト)が設置されていました

1台のダウンライトでは額の大きさに対して配光が悪いという事で

3連のフレーム型ダウンライトに交換いたしました

斜めの赤く燃えるような雲に光をあわせて

本当に燃えているかのようになりました

 

都心の高級タワーマンションにもかかわらず

地下に車を止めさせてくれ大変助かりましたが

我々の入館の手続きやら資材搬入の時間の方が

作業時間より長かった印象があります

コンシェルジュの方も冷たい印象・・・

 

そして2軒目のダウンライト取り付け工事

今度は豊洲のタワーマンションでした

こちらのタワーマンションは少し歴史のあるタワマンの先駆けです

オートロックも2か所でエントランスからの入場OK!

受付もゆる~い感じで、車も空いている敷地内に止めてOK!

 

作業も至って簡単

現在のスポットライトのみでは暗いということで

ダウンライト取り付けを希望されていました

どう見ても奥の方は暗いです

実際もくらいです

ダウンライト取り付けで全体的に明るくなりました

一度リフォームされていたようでして

天井の下地が複雑・不規則で

たった4台のダウンライト取り付けでしたが

配置が難しかったです

 

 

 

間仕切り壁撤去とダウンライト取り付け工事

新築のタワーマンションで入居前リフォーム工事を行いました

 ご要望は

 ① リビングと洋室の間にある間仕切り壁を撤去し、広いリビングにする

 ② ダウンライト取り付けをする

 ③ リビングの壁に装飾パネルを貼る

以上3点でした

201642716500.JPG

 

新築ですので養生を特にしっかり行い

補修しやすいように慎重に解体を進めました

2016427165246.JPG

間仕切り壁撤去後のフローリング補修は最低限の補修に留め

コンセントやスイッチ・MMCは、将来再び間仕切り壁を復旧する事を想定し出来るだけ残しました

 

2016427165351.JPG

いかがでしょうか

フローリングの補修個所はほとんど気にならない程度に仕上がりました

2016427165545.JPG

ダウンライト取り付けは特に問題なく、既存の回路を転用し新設出来ました

梁底に新設したユニバーサルダウンライトは、普通のダウンライトより高さがありますので

梁内部のダクトとの空間の関係で多少手間がかかりました

201642716553.JPG

一番気を使ったのはリビングの壁に貼った装飾パネルです

素材は無垢の杉材ですが、無塗装の素地でしたので

将来手の脂でシミが出ないよう細心の注意を払いました

201642717229.JPG

壁とパネルの間にスキマがあり、パネルの厚さと合わせると25~30mm程度になります

既存のままスイッチを取り付けると

かなり深くなってスイッチを押す度にパネルに触れ汚れたり欠けたりするでしょう

それを防ぐためにスイッチやMMCを手前に見栄え良く出すのに案外苦労しました

 

後日、お客様がその一手間に気づいてくれて喜んでくれたのですが

私としてはその微妙な違いによくお気づきになられたと

逆に関心してしまいました

 

パネルの凹凸をダウンライトの光がいい感じで浮き立たせています

 

西新宿の高層タワー群に明かりが灯り夜景がとてもきれいです

高層タワーマンションでの工事は残業するとこういういい事があります

 

 

中央区 晴海の新築タワーマンションでダウンライトとモザイクタイル

中央区に出来たツインタワーマンションでリフォーム工事をしてきました

ご要望はダウンライトの取り付けとモザイクタイル貼りです

お仕事の都合で1日工事がご希望でした

 

リビングの照明にダウンライトを採用したいということでしたが、

すでにリビングからダイニングにかけて、壁面収納が設置されておりました

2016422151843.JPG

幅が小さめで奥行きが長い空間となっておりましたので

とりあえず既存のシーリングコンセント部分に

LED(白熱球100W相当)ダウンライトを3台ずつ取り付ける事にしました

暗ければあるいは配光が悪ければ、増設は後からでも簡単です

 

2016422152453.JPG

今日はモザイクタイル貼りの仕事の関係で遅くまで作業させて頂きましたので

暗くなってからリビングの感じを確認しましたが、この6台で十分な明るさでした

後付で良いところはインテリアの配置が決まってからダウンライトの位置が決められるところです

 

写真には写っていませんが手前の3台の下は幅2mのダイニングテーブルです

元のシーリングコンセントは一番手前のダウンライトの位置です

そこから窓側に2台を配置してテーブルのほぼ中央にもってくることができました

リビングのシーリングコンセントは真ん中のダウンライトになりました

これを中心にすることでスプリンクラー・給気口・感知器が等間隔で並びました

 

スイッチは

2016422153732.JPG

から

2016422153827.JPG

に変わりました

 

 

もう一つの作業は玄関ホールとトイレにモザイクタイルを貼るという作業です

2016422154037.JPG2016422154126.JPG

タイルのカットや接着状態を確認してからの目地入れ・・・

目地入れ後の拭き取り・・・

そしてコーキング・・・

 2016422154621.JPG

作業中、トイレは共用トイレをお使いいただきました

愛犬のトイプーちゃんはケージに軟禁状態で我慢していただきました

そんなこんなでいろいろご協力いただき

20時近くまで作業させていただき

なんとか1日で終わらせることが出来ました 

2016422154917.JPG

2016422155125.JPG

玄関ホールは天然石を割ったストーンモザイクです

薄い層になっていてカットするとポロポロ表面が剥がれてきて少々気を使う材料でした

トイレは小粒のガラスモザイクです

小粒なおかげでマズマズの割り付けで納まりました

やはりこの手のミラーは天井までの方がカッコいいですね

 

 

練馬区の新築マンションでダウンライト取付

先日お引越しされたばかりの新築マンションで、リビングの天井に ダインライト取付 をしてきました

今回は、元々設置されているシーリングコンセントの回路を転用する

という方法でダウンライト取付をしてきましたしたので

1時間半という早業で終了しました

 

回路の転用で不要になった天井コンセントの撤去跡は

化粧プレートで塞いでOKということでしたので

天井のビニールクロスの張替えはありませんでした

 

仕上がった状態でのダウンライト取付(増設)は

この、壁紙の貼り替えが必要になるかどうかがポイントになります

出来るかできないかで工事代金が大きく変わってきます

もちろん、工事日数も増えます

 

 

ダウンライトが天井の下地にも当たることなく

ほぼご希望通りの位置に取付けできました

 

最近、とてもダウンライト取付けのお問い合わせが多いです

確かにお部屋を均一に照らせるのでいいですね

天井から出っ張ったり、ぶら下がったりしないのでスッキリします

 

 

豊洲のタワーマンションでダウンライト取り付け工事

先週、リビングとダイニングの天井のシーリングライト用コンセントを撤去し

代わりにダウンライト取り付けを新規で13台と

ライコン1台 (調光スイッチでお気に入りのパターンを記憶できる機械) の取付けしました

 

そして今日、天井のビニールクロスの補修をしてきました

岩瀬邸 ダウンライト.JPG

元々シーリングコンセントがあった部分にはダウンライトを2個つけています

 

梁底の部分にも別のダウンライト取り付けをしましたが

ダウンライトがつけられるだけの構造部との空間があるか

ある意味、掛けのような感じでした

デベに調べてもらいましたが、確証は得られず

やってみるしかないということで・・・・出来たから良かったのですが

岩瀬邸 ライコン.JPG

工事に立ち会っていただいたのは、奥様なのですが

奥様曰く 「主人がず~っと天井の下地を探しながら、ダウンライトの位置を決めていた」 と・・・

作業中もちょくちょく工事の様子を伺う電話が掛かってきているようでしたし

器具工事が終わったその日の夜は遅くまで 「ず~っと調光して色々なパターンを試していた」 と・・・

 

いや~その気持ちよく分かります

女性からするとバカみたいに思うかも知れませんが

大好きなんですよ・・・男って

ミニカーがあればブーンブーン言いながら手で動かし

飛行機があればゴォーと言いながら飛ばしている気になっている

子供のころよくやりました

 

 

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ