東社長のブログ

小石川のマンションでユニットバス工事

今日は西新宿の現場はお休みにして

 小石川のマンションのユニットバス工事をしてきました

   今日から始めて4日間の仕事です

 

既存はコンクリートとブロック壁に囲まれた在来工法の浴室です

 これをユニットバスに交換します

戸賀崎邸 解体前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱型が出っ張っていますので残念ながらデッドスペースが出来てしまいます

 それでも新しく入れるユニットバスはPanasonic の1418サイズです

  タカラスタンダードで柱型対応にしようと考えましたが

    柱のサイズに制限があり結局デッドスペースができますのでやめました

      フルオーダーという方法もありますが400万円以上は覚悟となります

       24時間風呂対応可能な浴槽もそう多くはありません

 

戸賀崎邸 解体中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エプロン壊して浴槽を取り出すまではスムーズだったのですが

 そこからが大変でした

 

戸賀崎邸 解体後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解体が終わった状態です

 ちょっと特殊な床構造でコンクリートから1m程度の高さに床を組んで浴室が造られていました

   床が構造体ではないので床の中央に一段低く四角い窪みを作りました

    これは新しいユニットバスの排水トラップがくる位置で

      ユニットバスを少しでも低く設置し洗面脱衣室の床との段差を小さくしようとしています

 

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ