東社長のブログ

銀座で美容外科クリニック工事 床工事

昨日タイルカーペットを剥がし

 床下へ電気のケーブルを配線しました

  もちろん電話線・LAN・USENなども行いました

クリニック 床下配線.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配線を床から出すには壁の位置が分からないといけませんので

 テープを貼って新しくできる壁の位置をだしています

  それにしてもカーペットを貼っていた接着剤が歩くたびにベタベタくっついて歩きにくい

 

 

そして今日

 早速、床の仕上げ材の下地になるベニヤ板を貼りました

クリニック 捨てベニヤ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、正確な壁の位置も出しました

 これを墨だしといいます

クリニック 墨だし.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

墨汁を染み込ませた糸をパチンと弾いて床に線を付けます

 床に原寸大で製図を描いたということです

  ちょうどここはオペ室の入口の自動ドアがつくところです

   手前がスタッフルーム・更衣室になります

    左が廊下で 右がオペ室 奥が中材室となります

 

作業はここまでアッという間に進んでしまいました

 週明けから壁工事が始まります

 

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ