東社長のブログ

箱崎のマンションで間取り変更のリフォーム工事

今日はマンションの間取り変更工事3日目でした

  実は、仕事初めのその日の夜、体調がおかしくなって・・・

   着工日と昨日の2日間、いきなり休んでしまいました

     自宅の最寄駅から一駅電車に乗りましたが無理だと悟り

       相棒に電話して対応してもらいました

 

フラフラの状態で自宅に戻り

  枕元に資料を置き、電話とメールで

    あーだ、こーだと 何とか無事に乗りきりました

      さすが相棒、ベテランらしく難なく進めてくれました・・・感謝!

 

橋本邸 天井下地1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、工事の内容はといいますと納戸を居室に改造し

  洋室を子供部屋として仕切るための工事です

   在宅でのリフォーム工事ですので

     ホコリが飛散しないようにビニールで仕切っています

       ビニールの向こう側には元々こちらにあった荷物がいっぱいです

 

今日からが困難でシビアな納まりとなりますので 今日、復帰できてよかった

  今回のリフォームは何がシビアかといいますと

   可動間仕切りとして上吊の引き戸を多用するのですが

     床の高さが右と左で結構違うんです

       これをどう納めるかは私の腕・・・ではなく頭脳にかかっているのです  

         もちろん大工さんの腕にもかかっています

とはいうものの、床は既存のまま手を加えませんのでどうしようもありません

  出来る事は、聞こえは悪いですが支障のない範囲でゴマかすしかないのです・・・

    そのゴマかし方にセンスと知恵と経験がものをいうのです

      全て図面通りなら監督いらないという事ですね

橋本邸 天井下地2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上吊戸を取り付けるため、天井は補強しベニヤ板に貼り替えています

正面の壁全面を大きなクローゼットにします

 

 

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ