施工事例

港区のワールドシティタワーで可動間仕切り設置

施工前

キッチンを挟んで仕切りのない広いリビングに個室をつくります
広い空間い戻せるような方法で施工します
リビング全体の雰囲気を壊すことのない可動間仕切りにします
天井に梁などの段差があり天井までの高さで幅を狭くするか、梁下の高さで幅を広くするか検討が必要です
天井に埋め込まれたエアコンやスプリンクラーを上手くかわす必要があります
設置場所付近の壁にマルチメディアコンセントもあり処理が必要です

施工後

形は梁下で壁一杯まで開放する形を採用しました
一番低い梁底にあわせての施工でしたので天井からは下り壁ができました
今回の製品では幅サイズが10ミリの違いで5枚の引戸になるところでしたが、スッキリしたイメージになるようその10ミリを上手処理し違和感無く4枚引戸にすることができました
単なる引戸ですと一枚分の幅で壁のように残りますが、壁に沿ってたたむ事もできるので間口が広く使えます
上吊り戸ですのでとても軽くてスムーズな動きになりました
普段は開放して従来どおり広く使うことができます
 閉めても圧迫感がなく光が通る素材を採用しています
引違い戸ではないのでどこでも開く事はできませんが1ヵ所だけ扉として開く事ができます
その代わりに引違い戸では振れ留めのピンが床に数多く必要ですが、今回は3個だけで済みました

施工・料金

実働日数 2日   施工費 ¥560,000
W3800  H2300

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ