東社長のブログ

銀座で美容外科クリニック 壁工事

壁工事を始めて4日でボード貼りが終わりました

クリニック LGS.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンションの住宅リフォームが多いので

 店舗工事はイメージしていたより進行が早い!!

  見ていると

   ババッと骨組みして

    ババッとボード貼って

     ババッと建具枠をつけて・・・・・・終わってしまいました

クリニック PB.JPG

 

壁が天井まで届いていないのは

 本来、事務所としてのビルなので全部の窓が開かないとか

  排煙窓がないなどの為、個室をつくると排煙計画上、問題があるからなのです

   要するに完全に塞がないので個室ではないですよという逃げなのです

    これを消防署の防災課へ何度も出向き打ち合わせて来たんですよ

 

 

クリニック オペ室PB.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはオペ室になります

 梁が2ヶ所むき出しになっているのは

  ここに無影灯を設置するためです

   無影灯って・・・・・手術台の上についているUFOみたいな丸い照明灯です

 

壁のボードが貼られていないところに自動ドアを設置します

 

マンションリフォームでは設置することのないものが沢山あります

 有線放送もその一つで、4~5社くらいあるようですが

   中でも一番有名なのはUSENでしょう

    最初はキャン〇〇〇ムという会社に連絡したら、いや~な感じ

     「契約すると約束しないと現場での相談には行けない」ですって

      こんなのアリですか! 話が始まらないじゃないですかね?

       そこで今度はUSENに連絡したら、喜んで来てくれました!

        親切にいろいろ教えてくれて、お客様との話もまとまって

         トントン拍子に進みました

          一般家庭でも有線放送を利用する人が増えているそうです

           みなさんもどうでしょうか? ・・・・USENで

 

大森の戸建住宅でクローゼットオーダー家具

今日は戸建住宅にオーダー家具を納めてきました

  戸建住宅の場合、搬入経路特に階段がネックになる事があります

 

2階の洗濯機置き場の上に吊戸棚をつけました

  両側が壁で奥行きも深く

    単純ですが気を使います

衣斐邸 吊戸棚右はにアイロン台収納にしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階リビングの階段部分に取り付けた収納です          中にお仏壇を収納するそうです

衣斐邸 仏壇収納1衣斐邸 仏壇収納2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

扉を開いたとき、左の壁からハミ出さないようにしています

 

大型クローゼットです

  こちらは1階でしたので大きな板も搬入できました

    もちろん室内で組み立てた物です

衣斐邸 クローゼット

 

 

                                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座で美容外科クリニック工事 床工事

昨日タイルカーペットを剥がし

 床下へ電気のケーブルを配線しました

  もちろん電話線・LAN・USENなども行いました

クリニック 床下配線.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配線を床から出すには壁の位置が分からないといけませんので

 テープを貼って新しくできる壁の位置をだしています

  それにしてもカーペットを貼っていた接着剤が歩くたびにベタベタくっついて歩きにくい

 

 

そして今日

 早速、床の仕上げ材の下地になるベニヤ板を貼りました

クリニック 捨てベニヤ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、正確な壁の位置も出しました

 これを墨だしといいます

クリニック 墨だし.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

墨汁を染み込ませた糸をパチンと弾いて床に線を付けます

 床に原寸大で製図を描いたということです

  ちょうどここはオペ室の入口の自動ドアがつくところです

   手前がスタッフルーム・更衣室になります

    左が廊下で 右がオペ室 奥が中材室となります

 

作業はここまでアッという間に進んでしまいました

 週明けから壁工事が始まります

 

西新宿のマンションリフォーム 完成です

リフォームが完成しますと

 愛着が沸いてそこに住んでみたくなります

  ここもその一つです

   広さ的に一人で隠れ家的に住むにはちょど良いです (私自身隠れる必要は何もないのですが)

 

ビフォアー&アフターを見やすく並べてみました

 初めて来たときのあまりにもショッキングな状態からの変わりように

  つくづくリフォームは面白いなぁと感じてしまいます

   なにせ築47年ものですから

    欲をいいますともう少し予算が欲しかったです

 

 

 

新宿マンション 完成玄関.JPG

新宿マンション 施工前 玄関.JPG

玄関前はエレベーターホールなので

 ドアを開放しますと内部が丸見えになってしまっていやな感じ

  そこで視線が直接リビングに届かないよう廊下をちょっと横にずらしてみました

   ニッチの裏に脱衣所と浴室内にあった洗濯機置き場を持ってきました

 

 

新宿マンション 完成キッチン.JPG

新宿マンション 施工前キッチン.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

入らなかったステンレスキッチンもこの通り

 和室を潰して広いリビングにしました

  便器を前に出して確保した冷蔵庫置き場も奥に見えます

   キッチンパネルの裏がトイレになってます

    レンジフードのダクトの関係でキッチンの天井が一段低くなっています

     ここはブラウンなど色の違うビニールクロスにしたかったですね

 

 

新宿マンション 完成洗面.JPG

新宿マンション 施工前洗面.JPG

状態の悪さに唖然としてしまった浴室もこの通り

 防水もやり直したので安心です

  ここは壁のガラスモザイクタイルを白・灰・黒のパターンにしたかったなぁ・・・

 

 

新宿マンション 完成バス.JPG

新宿マンション 施工前バス.JPG

どのように納めるか迷った窓まわりも結局こんな感じにしました

 ダウンライトまで付けちゃっていい感じです!

  タイルはサーモタイルで冷たくはない・・・らしい製品

 

ここは賃貸なので

すぐに入居者が決まりますように!!

 

 

 

後日談

近くの相場より強気に1万円高く家賃設定したそうですが、直ぐに借り手がついたそうです

 しかも、借り手が決まった後も内覧させて欲しいという方もいらしたそうです

  これって予約待ちって事ですかね?

   実際プランしていて直ぐに決まるだろうなぁとイメージはしていたんですが、

    本当にそうなるとはうれしい限りです

 

銀座で美容外科クリニック工事

今日は明日から工事を始める銀座のテナントビルに打合せに行ってきました

 

出来立てでなかなか凝ったデザインのビルです

 なんと!時間でライトアップのカラーが変わります

クリニック 外観.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は排煙や避難通路・火報などが絡んできますので、消防署へ事前の相談にも行ってきました

 

 室内は事務所としてはこのままで十分ですが

  今回はクリニックとうことで結構な改造が必要です

クリニック 入口から.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

クリニックの床としてはカーペットは不可なので

 400枚もったいないけれど全て剥がして処分です

  倉庫に保管しておく?

   いえいえ、保管に1㎡使うとして銀座で5年として・・・

    捨てた方がよいということになります!

 

クリニック 奥から.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

LED照明も不規則な配置で凝りすぎって感じです

 下手に外して位置が分からなくなると原状復旧は大変です

 

 

西新宿のマンションリフォーム ステンレスキッチン

ああ、なんてことでしょうか!

 楽しみにしていたステンレスキッチンの入荷

  無事に届いたのですが・・・・・・・  ・・・・・・・

 

リビングの入口を通過することが出来ませんでした

 

計画段階でいろいろチェックしたのです

 玄関ドアは通るな

  廊下の曲りはかわせるな

   浴槽は浴室の入り口を通るな・・・・・・よしよし

 

ですが、なぜかリビングの入口だけ確認していませんでした

 

通常、システムキッチンは適当なサイズのユニットに分割されていますので殆ど問題はありません

 心配なのは強いて言えば人口大理石のトップですかね

  システムキッチンの幅が2700mmですとエレベーターに載らないなんてこともあります

   シンクもくっ付いていますのでやたらと重い

 

 

 

ってことで

 こんなことになってしまいました

新宿マンション キッチン搬入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口の枠を外して通ったのでよかったのですが

 それでも入らないと壁に手を加えないといけませんでした

  完了した工事をやり直すのは大変悔しいことですが

   今回はこの程度で済んでラッキーでした

 

西新宿のマンションリフォーム 内装工事

内装の仕上げ工事が終了しました

 賃貸に出す予定ですので床はフローリング調ビニルタイルです

新宿マンション 内装

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床から出ているのはキッチン用の配管です

 右からガス管・給湯管・排水管・給水管

  天井から出ているのがレンジフード用のダクトで

   その周りのボルトはレンジフードを吊るすためのものです

 

奥の引っ込んだところに冷蔵庫が入ります

 そこは元々トイレのタンクがあった辺りでしたが

  便器を手前に(写真右に見えるのがトイレ)出して場所を確保しました

   9/4、9/11の写真をご覧いただきますと分かりやすいかな

 

レンジフードのダクトの関係でキッチン部分の天井を下げました

 本当はそこの一段下がった部分に木目などのブラウンのクロスを貼りたかったのですが・・・

  あっさり却下!!

 

新宿マンション クローゼット内

 寝室のクローゼットです

   この後、折れ戸が付きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 クローゼットとはいうものの

  どうしても押入れ的な機能の要求が多いですね

 

 賃貸の場合、どのような方が入居されるか分かりませんので

  やはりお布団が置ける中段は外せません

   右にハンガーパイプが付きます

  

西新宿のマンションリフォーム 下地工事

いよいよ形が出来てきました

 床や壁・天井の下地が出来上がり

  あとはこれらに仕上げ材を貼るだけです

新宿マンション 下地1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここにコンパクトなオールステンレスのペニンシュラ型キッチンが設置されます

 

 

 

新宿マンション エアコン配管寝室となる部分にバルコニーが無いので

エアコンは壁内・床下に先行配管となっています

 

 

点検口はエアコンドレン管から臭気が逆流を防ぐための

トラップを付けていますので、もしもの時用です

 

 

扉は浴室用のものです

 

 

 

 

 

 

 

 

新宿マンション 玄関下地玄関の親子扉の子扉に郵便受けがあり

その下に牛乳瓶受けもありました

 

回転式だったのですが、半回転させると室内が

丸見えになり不用心ですので埋めました

外からは何も変わっていませんので

規約上は問題ないハズです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西新宿のマンションリフォーム 左官工事

浴室の防水工事が終わり

 仕上げのタイル貼りの為の下地工事を行いました。

新宿マンション 左官新宿マンション 左官1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はモルタルを壁に塗っているところです

 防水には直接モルタル(セメント)を塗れないので

  ピンを接着しておき、それを利用して金網を張り付けます

   その網にモルタルを塗っています

 

右の写真のタイル面にもモルタルが塗れませんので

 一旦特殊なザラザラした接着剤を塗ってからモルタルを塗ります

 

残暑がキビシイなか 

 密閉状態の狭い空間に

  男2人汗だくで・・・

 

頑張ってくれました

 

西新宿のマンションリフォーム 水張り試験

先週行った防水工事の水張り試験をしてきました

新宿マンション 水張り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えずらいですが既に水を溜めています

  排水口にヨーヨーを突っ込み膨らませて水が流れないようにします

   水を約10cm溜めてプールのようにして一晩おきます

     そして明朝、再確認します

   

ユニットバスが施工出来ていたなら

  このような事をする必要がなく楽ですよね

 

ただ、メーカーが造ったものを納めても施工者としてはつまらない

  アットステージじゃなくて一番安い業者でもいいじゃん・・・

    ということですよね

      デザインからオリジナルのものを施工してこそ面白いともいえます

 

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ