東社長のブログ

西新宿のマンションリフォーム 防水工事

昨日から浴室内の防水工事でした

 ユニットバスの方が工事は楽で確実で安いといい事ずくめなのですが

   天井に配管がいっぱいあり全然高さが足りません

 

そこで今回は在来工法でタイル仕上げの浴室にします

  防水はFRP防水を採用しました

    ガラス繊維を用いて補強した防水です

新宿マンション FRP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴槽とかボートも同じような構造です

  要するに浴室全体を大きな浴槽やボートの内部のようにしてしまおうという事です

 

新宿マンション プライマー新宿マンション 防水

この工事は大変キツイ臭いが発生します

  そこで浴室内でファンを回し、このように強制排気をしなくてはいけません

新宿マンション 強制排気

 

 

 

 

 

 

 

 

排気先の風向きなどによっては近隣から「臭い」と苦情が来ることがあるそうです

  もちろん、今回はありませんでした

 

 

新宿マンション 造作完了

 

 

 

 

 

 

 

 

大工工事の方はほぼ終了しました

  大工さんもキツイ臭いの中、頑張ってくれちゃって助かりました

 

これから銀座のオシャレなビルで始める次の工事の打合せに行ってきます

  次はテナントビルに美容外科をオープンさせるお手伝いをさせて頂きます

 

西新宿のマンションリフォーム 造作工事

床工事と間仕切り工事と天井工事がだいぶ進みました

6日

新宿マンション 間仕切り下地新宿マンション 間仕切り下地1

 

 

 

 

 

 

 

 

中央に立ち上がっている管はエアコンの冷媒管とドレン管と電源ケーブルです

今日

新宿マンション 造作工事新宿マンション 造作1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、ここからも大変です

 梁の側面を見ると分かりますが

  以前の天井より高くしましたので、上げた分の隙間の補修に手間がかかります

 

そんなのがあっちこっちにありますので

 それなりに人工(職人さんの延人数)を要します

 

あと3日で大工工事が終わるかな?

 

西新宿のマンションリフォーム 先行配管工事

解体から期間を置いて9月2日から作業を再開しました

 結局、タイルと一緒に膨れていた防水、剥がしてしまいました

  新宿マンション 防水剥がし

 

 

 

 

 

 

 

これで防水下地工事・防水工事・タイル下地工事が増えてしまいました・・・予算・工程どうしよう

 

また、こんなことがありました

新宿マンション モルタル剥がれ

 

 

 

 

 

 

 

 

天井から換気扇用のダクトが下向きになっている右側の梁部分

 前回の写真と見比べてみてください

  厚く塗られたモルタルがなくなっていますね

   邪魔なので剥がそうとノミでを当てて、金槌で軽くコツンと2回たたいたら・・・

    この形のままドサッと落ちそうに浮いてきました

     下に人や物があったら事件でしたよ

       昔の建物は恐ろしい!

 

小石川のマンションでユニットバス完成

今日は小石川のマンションでのユニットバス工事を予定通り完了させてきました

  戸賀崎邸 UB完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24時間風呂も対応可能です

 24時間風呂の配管は専門業者にしてもらいますが

将来、給湯器を追い焚き機能付に交換した時の為に

  追い焚き用の配管も済ませておきました

 

戸賀崎邸 UB入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面脱衣室側の壁はエコカラットを貼りました

  床の段差は2cm程度出来てしましましたが

    当初の計画よりは低く出来ました

 

これで今までのタイル貼りの浴室の冬の冷たさは解消されることでしょう

 

小石川のマンションでユニットバス工事

今日は西新宿の現場はお休みにして

 小石川のマンションのユニットバス工事をしてきました

   今日から始めて4日間の仕事です

 

既存はコンクリートとブロック壁に囲まれた在来工法の浴室です

 これをユニットバスに交換します

戸賀崎邸 解体前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱型が出っ張っていますので残念ながらデッドスペースが出来てしまいます

 それでも新しく入れるユニットバスはPanasonic の1418サイズです

  タカラスタンダードで柱型対応にしようと考えましたが

    柱のサイズに制限があり結局デッドスペースができますのでやめました

      フルオーダーという方法もありますが400万円以上は覚悟となります

       24時間風呂対応可能な浴槽もそう多くはありません

 

戸賀崎邸 解体中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エプロン壊して浴槽を取り出すまではスムーズだったのですが

 そこからが大変でした

 

戸賀崎邸 解体後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解体が終わった状態です

 ちょっと特殊な床構造でコンクリートから1m程度の高さに床を組んで浴室が造られていました

   床が構造体ではないので床の中央に一段低く四角い窪みを作りました

    これは新しいユニットバスの排水トラップがくる位置で

      ユニットバスを少しでも低く設置し洗面脱衣室の床との段差を小さくしようとしています

 

西新宿のマンションリフォーム 解体工事

訳けあって現場は昨日一日お休みして今日解体工事が終了しました

訳っといっても初めからの予定です

新宿マンション 解体1クローゼットを解体したら

背後から赤い鉄の箱が出てきました

 

これは共用の電話や電気の為のBOXです

 

昔は、こういうのも平気で専有部に貫通して設置されていたんですね

今ではありえませんね

周りの壁もガタガタでいい加減な穴埋めです

 

 

新宿マンション 解体2

トイレと流し台があった場所です

 

それにしてもコンクリートの壁に

とても厚くモルタルが塗られています

 

 

 

 

 

新宿マンション 解体3

浴室・洗面の入口です

ブロック壁で囲まれていて内部に防水が施されています

 

やっぱりモルタル厚く塗り過ぎ

 

 

 

 

 

新宿マンション 解体4

超が付くほど古いのに

アルミサッシの開閉は結構スムーズです

 

ただ、網戸がないため新設しなればなりません

 

 

 

 

 

新宿マンション 解体5

浴室の天井裏の配管です

既に使っていない配管や使っている配管が入り乱れて

訳が分からなくなってしまっています

 

こういうのは触らない方が良い

何が発生するか分かりません

排水管は上の階のものですので

何かやらかしたら上の階のリフォームもしなくてはいけなくなります

 

西新宿で超古いマンションのリフォーム開始です

今日から西新宿でマンションリフォームが始まりました

  45㎡ですが、なんと築48年ものの歴史のあるマンションです

    私の手がけた中では、最古のマンションです

      ここを賃貸用にリノベーションします

 

玄関から廊下・居間方向                     浴室兼洗面台

新宿マンション 解体前2 新宿マンション 解体前1                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

タイルが剥がれて浮いていますが、実は防水ごと剥がれています

  なんと! タイルを防水に直接貼っつけているんです!!

    信じられない、けど事実です

 

居間から玄関方向                        和室と居間

新宿マンション 解体前3新宿マンション 解体前4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和室の天井は舟底天井・梁の角には桜の樹を埋め込んでいます

  補修が大変ですよ・・・こういうのは

   ちょっとしたことですが普通に戻すのが結構手間がかかります

 

江東区のマンションのリフォーム工事 完成です

今回の工事は部分的改造が多く

着工前は大変そうだなと思っていました

しかし、お客様のご協力もあり(特に片づけ)

大変よい作業環境を作って頂きました

おかげで快適にかつ予定通り工事が進みました

 

半透明の水切り棚だけシステムキッチン本体とは別のシリーズのものを取り付けていますが、上手に納まっています

キッチン部分の施工前                               キッチン部分の施工後

高田邸 キッチン前高田邸 キッチン後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋室のクローゼットですが、3連引き戸に交換し、天井まで解放できるようにしました      

高田邸 洋室前高田邸 洋室後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和室の押し入れと入口です

中は既存のままで洋風に改造しました

高田邸 和室前高田邸 和室後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとはクリーニングを済ませて、夏休み前のリフォーム工事はこれでお終い

あとは休暇明け後のリフォーム工事の準備をします

 

江東区のマンションのリフォーム工事 あと一週間で完成です

ビニールクロス貼り工事と

高田邸 クロス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関のタイル貼り工事が終了しました

高田邸 タイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はクッションフロアーを貼っています

あるヵ所でクッションフロアーが3470ミリ必要なところ

間違って100ミリ少なく注文してしまいました

少し余分にカットしてきているかもしれないと

広げて実際に敷いてみて確認・・・

 

足りた!!

2ミリも余裕ある (本当はギリギリです)

ラッキーでした

1ミリでも足りなければ3370ミリはゴミとなってしまいます

 

そんな新人みたいなミスがあってもここまで工程は順調です

 

リビングの天井は従来より14cmも高くすることができました

 

先日こんなこともありました

玄関扉は塗装する予定ではなかったのですが

ペンキ屋さんがサンドペーパーをかけてしまいました

 

「そこ塗らないつもりだったのに・・・」というと私が言うと

親方がペーバーをかけた職人さんに

「お~よくやった!」 と・・・

 

仕事を増やした⇒ 請求額が増える⇒ 売り上げが伸びる

という事です

参ったなぁ!

 

 

 

江東区のマンションのリフォーム工事 で・・・

リフォーム工事も順調に進んでしましたが、先日突然の変更の依頼が・・・

リビングになる部分の天井を高くして欲しいと・・・

 

元々はコンクリートから17cm程度下がって天井が造られていました

天井裏にもいろいろ通っているので

どれだけ上げられるかは解体してみないと分かりません

 

という事で、今日 解体をしました

高田邸 天井解体

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら10cm程度は高くできそうです

写真の手前に写っている梁に

電線が通る為の貫通穴があります

今回はこの位置により上げられる限界が決まってしまいました

天井の下に貫通穴が出ては可笑しいでしょう?

 

作業が増えたことで以降の工程に悪影響がでないといいのですが・・・

 

 

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ