2013年11月

鶴見区でカウンター下収納のオーダー家具

今日はお客様の諸事情により

 お話を頂いてから長ーい時が過ぎてしまったオーダー家具を取付に行ってきました

 

対面キッチン前のカウンター下収納です

  お部屋のドアやフローリングに色を合わせて淡い木目にしています

ホームプランニング カウンター下.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央はダイニングテーブルを意識して引違い戸

 両サイドは引出しと開き扉です

  右の上部はスライドテーブルになっており、プリンターを収納するそうです

 

通常キッチンの対面カウンターは片方が壁や柱(パイプスペース)になって

  カウンターがそれより出っ張っていることはありません

    今回のカウンターはパイプスペースより出っ張っているという珍しい形でした

      その為、写真では分かりませんが右端の棚板の角をお客様のご希望で少し丸くしています

 

それにしても、もう少し写真を上手く撮らないといけませんね

 なんか見てて眩しいですもの

 

銀座の美容外科クリニック お化粧コーナー

出来たものから順次取付とうことでやってきましたが

 これがいよいよ最後のオーダー家具となります

  診察や治療後にお客さんがお化粧を直すためのカウンターです

   シンプルで なかなか素敵に出来上がりました

クリニック 化粧コーナー.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は廊下を挟んで反対側にある診察室の入口扉

 開けると化粧台の側面にぶつかりそうなくらいギリギリだったのです

  ラッチの出っ張りが5mm離れているという

   正に究極の納まりでした

    何度も原寸で確認し製作して設置したので自信はあったのですが

     とりあえずホットしました

 

 

もう一つ、

 受付上に看板も取り付けてきました

  これでグッと空間が引き締まりました

クリニック 完成.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに現地に行きましたが

 いよいよお客様の受け入れ態勢が整って来たっていう感じになっていました

  私服だったスタッフさんも 白衣になっていて(実際は白だけではない)ドキッとしてしまいました!

 

 

今回はリフォーム工事というより店舗工事といった方が正しいでしょうが

 アット・ステージとしてはめったに出来ない工事でしたのでとても楽しかったです

   マンションリフォームのような住まいのリフォームとしての繊細さがない分

     どんどん仕事が進んでいきますし

       警備関係や館内放送・有線放送などのアット・ステージとしては新鮮でした

 

新鮮と言えば毎日、銀座に通うっていうのもいい感じでした

 朝は閑散としていて、空気が沈滞しているという感じで

   昼近くになると空気が対流を始め

    帰りはとっても華やいで

 

朝は外国の方が良くカメラで街やビルを撮影していましたね

 きれいなモデルさんを撮影しているという事もしばしば

  行き交う人は

   ブルガリを外から覗き

    シャネルの外壁に映し出された映像を見上げ

     カルティエのビルを撮影し

       ルイ・ヴィトンを冷やかし

        ティファニーで朝食を

 

個人的には地下鉄から地上に出て左を向くと

 冬の装いのでっかい安室ちゃんが迎えてくれるのがよかったなぁ・・・

クリニック アムロ.JPG

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座の美容外科クリニック ショーケース

今日は遅れていたショーケースを受付カウンター横に納めてきました

 クリニックの顔になる部分なので、隙間を埋めるフィラー材をつけたくはないのです

  そのためには出来るだけ周りが完成する前に設置したかったのですが

   決定が遅れると、このようにあとからはめ込むという形になってしまいます

    慎重に採寸しキッチリ納まったからよいのですが・・・

クリニック ショーケース.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様は地方にも2ヶ所クリニックを開院されています

 同じようなショーケースを設置していまして、こんな感じでと写真を見せてくれました

  そうなると負けられないとどうしても思ってしまいますよね・・・

   あっちの方が良かったなんて絶対言われたくないですから

    そこで照明は棚下に露出でついていたものを、手間はかかりましたがLEDを各段埋め込んでみました

      そんなこと期待されていなかったお客様は 「ん~ん・・・いいね!」 と

       気持ちいい!!  

 

クリニック ショーケース裏.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏はこんな感じで、ショーケースの中のものを出し入れできます

 カウンターはクレジットなどの手続き用のデスクになります

   本当はここまで納めてからビニールクロスが貼れれば楽だったのです

 

銀座で美容外科クリニック インテリア

椅子や事務機器も入り

 いよいよそれらしくなってまいりました

クリニック 椅子.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言いながら、実はまだショーケースが出来ていないのです

 中央の黄緑色の部分にガラスのショーケースが納まるのです

クリニック エントランス.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植物を置くと雰囲気がグ~ンとよくなりますね

胡蝶蘭もたくさん届いています

 

 

クリニック 受付内部.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間接照明用のLEDライトをカウンター裏に仕込んで手元灯にしています

 

 

手術室よこの中材室に流し台も設置しました

 厚いステンレスの天板を使っていて結構いいキッチンですよ

クリニック 流し台.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ

リフォームのご相談はこちらからお気軽に

03-5683-2161

03-5683-2162

お問い合わせ